お客様相談室(平日9:30-17:00) 0120-488-556

第二回Wellnessクッキングコンテスト

グランプリ:まごわやさしいこ弁当

材料(4名分)

◆プルーン
大さじ1
◆アボE
3粒
◆アルブ
1包
ごぼう
中1本
椎茸
中5個
人参
小1本
大豆
大さじ2〜3
合わせ出汁
適量
醤油
適量

作り方

  • 大豆は1晩水に浸けてもどしておく。
  • 材料を切り、プルーン・合わせ出汁・醤油・アボEを入れてコトコトと煮つめる。
  • 仕上げにアルブを加える。

材料(4名分)

◆アボE
3粒
◆プロティーン100
大さじ1
4個
春菊
3本
ワカメ
少々
少々
合わせ出汁
適量
オリーブオイル
適量

作り方

  • 春菊を細かく切り、プロティーン100をからめる。
  • ワカメはみじん切りにして、卵・出汁・塩と混ぜ合わせる。
  • アボE入りのオリーブオイルで、ふっくらと焼き上げる。

材料(4名分)

◆プルーン
大さじ1
◆アボE
3粒
◆プロティーン100
大さじ1
◆バイオカル-C
1包
豚バラ肉
200g
カボチャ
1/4個
オリーブオイル
適量
みりん
適量
だし醤油
適量(だしせん=
 
プルーン・みりん・
 
醤油・削り節)

作り方

  • 豚バラ肉とバイオカル-Cとプルーンをもみ込む。
  • カボチャは1mmくらいの薄さで扇状に切る。
  • アボE入りのオリーブオイルでカボチャと共に炒める。
  • みりん・だし醤油で味付けをする。

材料(4名分)

◆アボE
5粒
3合
梅干し
小粒1個(自家製)
1切れ
ゴマ塩
適量

作り方

  • アボEをたっぷり入れたご飯を炊く。(3合に対して5粒)
  • 梅干しと鮭を入れて俵型ににぎる。
  • 仕上げにゴマ塩をふりかける。

盛り付けにアスパラの塩ゆで、プチトマト、わさび菜を添えて完成!

印刷はこちら

金賞:シニア向け弁当

材料(4名分)

◆プロティーン100
大さじ1
はんぺん
1枚
 
(三角形四つ切り)
豚ひき肉
50g
キャベツ
1枚
揚げ油
適量
小麦粉
大さじ1
50cc
適量
塩・コショウ
適量

作り方

  • はんぺんに切れ目を入れる。
  • キャベツを千切りにし、ひき肉に塩コショウしたものとよく混ぜる。
  • はんぺんの切れ目にを詰める。
  • ☆を混ぜたものにを漬け、油で揚げる。

材料(1名分)

◆アボE
4粒
◆プロティーン100
小さじ1
1個
砂糖
少々
みりん
少々
醤油
少々
少々

作り方

  • プロティーンを水で溶く。
  • 卵を溶き、材料をすべて混ぜ、アボEの油で焼く。

材料(1名分)

◆プルーン
小さじ1
銀ダラ
1枚
昆布
5cm1枚
大さじ1
醤油
大さじ2
砂糖
大さじ1
ハチミツ
小さじ1
しょうが
少々
200cc
少々

作り方

  • 調味料を煮立て、銀ダラを入れて中火で煮る。
  • 煮汁が煮つまったら火を止め、少し煮汁に銀ダラを漬けておく。
  • 漬けておいた銀ダラを焼く。

材料(1名分)

◆アボE
5粒
ゴボウ
1/2本
白滝(結び白滝小)
2個

作り方

  • たわしでゴボウを洗い、乱切りにする。
  • 銀ダラの出汁で一緒に煮る。

材料(1名分)

◆バイオカル-C
1/2包
◆アルブ
1/2包
小松菜
1/4
しめじ
1/4
ポン酢しょうゆ
小さじ1
白だし
小さじ1

作り方

  • 小松菜としめじをさっと茹でる。
  • 茹で上がったものと☆を混ぜる。

材料(3〜4名分)

◆バイオカル-C
1本
さつまいも
1本
レモン(薄切り)
半分
砂糖
大さじ2
少々

作り方

  • さつま芋を1㎝弱の輪切りにし、水にさらす。
  • 鍋にさつま芋がひたるくらいまで水を入れ、少し煮てから調味料を入れる。
  • 8分くらいまで火が通ったら、レモンとバイオカル-Cを入れる。
印刷はこちら

銀賞:楽ちん弁当

材料(2〜3名分)

◆プルーン
大さじ1
◆アボE
5粒
◆プロティーン100
大さじ1
◆バイオカル-C
1包
とり肉
1枚
醤油
小さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1

作り方

  • とり肉に塩こしょうで下味をつけ、プロティーン100をまぶす。
  • フライパンにアボE入りの油を引き、とり肉を焼く。
  • 火が通ったら☆を合わせたものを入れ、からめる。

材料(4名分)

◆アボE
5粒
◆プロティーン100
小さじ1
◆バイオカル-C
1/2包
ピーマン
3個
人参
1/3本
豚こま切れ
50g
みそ
大さじ1
みりん
大さじ1

作り方

  • 豚肉にバイオカル-Cとプロティーン100をまぶす。
  • ピーマンと人参は千切りにする。
  • フライパンにアボE入りの油を引き、豚肉、ピーマン、人参を炒める。
  • 炒めたものがしんなりしてきたら、みそとみりんを入れからめる。

材料(2名分)

◆アボE
5粒
◆プロティーン100
大さじ1
◆バイオカル-C
1包
さつまいも
2個
砂糖
大さじ1
小さじ2

作り方

  • さつまいもをスティック状に切り、プロティーン100をまぶす。
  • アボE入りの揚げ油できつね色になるまで揚げる。
  • フライパンに砂糖と水を入れ、揚げたさつまいもを入れて煮からめ、仕上げにバイオカル-Cをふりかける。
印刷はこちら

銅賞:アボカドが食べたいお昼ごはん

材料(4名分)

◆アボE
3粒
◆プロティーン100
大さじ1
◆バイオカル-C
1包
アボカド
1個
玉ねぎ
1個
豚ロース
8枚
1個
パン粉
適量
適量
塩コショウ
少々

プルーンソース

◆プルーン
大さじ1
ケチャップ
大さじ1
ソース
大さじ1
粗びきコショウ
少々

作り方

  • アボカド、玉ねぎを1㎝の輪切りにする。
  • 豚ロースに塩コショウをふる。
  • アボカドにバイオカル-Cをふりかけ、玉ねぎと重ね合わせて、豚ロースで巻く。
  • 1に卵・プロティーン100・パン粉をつけ、アボE入りの油で揚げる。

材料(4名分)

◆バイオカル-C
1/2包
◆アルブ
1/2包
小松菜
1/2束
塩コンブ
大さじ3
じゃこ
大さじ3

作り方

  • 小松菜は塩をひとつまみ入れた湯で茹でる。
  • 食べやすい大きさに切り、塩コンブ・じゃこ・アルブ・バイオカル-Cを入れ混ぜる。

材料(4名分)

◆プロティーン100
3粒
◆バイオカル-C
大さじ1
1包
ハム
1個
ピーマン
8枚
ケチャップ
1個
塩・コショウ
適量
醤油
適量
少々

作り方

  • 玉ねぎ、ハム、ピーマンはみじん切りにし、油で炒める。
  • 塩・コショウ・ケチャップ・バイオカル-Cで味付けする。
  • 50ccの水にプロティーン100を入れかきまぜ、卵と醤油を入れてオムレツを作る。

材料(2名分)

◆プロティーン100
大さじ1
のり
1枚
梅干し
1枚
ご飯
1合

作り方

  • 梅干しをほぐし、プロティーン100を混ぜる。
  • のりを4枚に切り、ご飯に1を乗せて巻く。
印刷はこちら

審査員特別賞:ランチで差をつけろ!頭脳弁当

材料(2名分)

◆アボE
3粒
◆プロティーン100
大さじ1
◆バイオカル-C
1/2包
とり胸肉
100g
大葉
1枚
塩・コショウ
少々
パン粉
適量
適量
揚げ油
適量

作り方

  • とり肉を4つに薄く削ぎ切り。
  • 肉にバイオカル-Cと塩コショウをまぶす。
  • 肉→半分にした大葉→肉の順に重ね、プロティーン100を表面にまぶし、とき卵・パン粉をつける。
  • アボEの入った油で揚げる。

材料(2名分)

◆アボE
3粒
◆アルブ
1/2包
さつまいも
1/4本

作り方

  • さつまいもを洗い、細めの棒状に切る。
  • 水にさらし、水を切る。
  • アボEの入った油で素揚げする。
  • 油を切ったら、アルブをふって味を整える。

材料(2名分)

◆プルーン
少々
◆アボE
3粒
◆バイオカル-C
少々
赤・黄パプリカ
1/4個ずつ
もやし
1/8袋
ウスターソース
適量
塩・黒コショウ
適量
水溶き片栗粉
適量

作り方

  • パプリカをもやしに揃えて切る。
  • アボE入りの油で1をサッと炒める。
  • ウスターソースにプルーン、バイオカル-Cを入れた合わせ調味液を作り、1のフライパンに入れる。
  • 塩コショウで味を整える。
  • 最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。

材料(2名分)

◆プルーン
少々
◆アボE
3粒
◆プロティーン100
小さじ1/2
かぼちゃ
20g
みそ
小さじ1
キビ糖
小さじ1
小さじ1/2
白ゴマ
適量

作り方

  • かぼちゃをいちょう切りにし、アボE入りの油で炒める。
  • 油がまわったらプロティーン100を混ぜた☆の調味液を1に入れ、蓋をする。
  • 2分ほどしたら蓋をとり、火が通ったら白ゴマを入れる。
印刷はこちら

プルーン賞:愛情たっぷり だんな様がんばって弁当

材料(5名分)

◆アボE
2粒
◆アルブ
1と1/2包
3個
アオサ
小さじ2
マヨネーズ
大さじ1
だし
1パック
熱湯
100cc
砂糖
大さじ2
大さじ1と1/2

作り方

  • 熱湯にだしパックを入れ、だしを取る。
  • 材料を全て入れよく混ぜ、アボE入りの油でだし巻き卵を焼く。

材料(5名分)

◆プルーン
大さじ2
◆アルブ
1包
人参
3個
1本
小さじ2
レンコン
200g
コンニャク
1枚
インゲン豆
1袋
大根
200g
しめじ
大さじ1と1/2
大さじ1
だしせん(プルーン・醤油・みりん・荒ぶし)
大さじ3

作り方

  • 材料を一口大に切る。
  • 鍋に材料・水・アルブを入れて煮る。
  • 沸騰したら酒・砂糖・だしせんを入れ、材料が柔らかくなるまで煮る。
  • 最後にプルーンを入れる。

材料(5名分)

◆アボE
2粒
◆アルブ
2包
切干し大根
70g
人参
1本
油揚げ
1枚
とり肉
30g
しいたけ
5枚
さつま揚げ
1枚
砂糖
大さじ1と1/2枚
みりん
大さじ1
だしせん
大さじ5
オリーブオイル
大さじ3

作り方

  • 切干し大根をもどす。
  • 材料をアボE入りのオリーブオイルで炒める。
  • 調味料を加え、煮汁が少なくなるまで煮る。
  • 仕上げにアルブをふりかけて、混ぜる。

材料(1名分)

◆アボE
2粒
◆プロティーン100
小さじ1
塩タラ
3個
あらびき胡椒
適量
片栗粉
適量
コンニャク
1枚
大さじ3
小麦粉
適量

作り方

  • 塩タラを一口大に切る。
  • 胡椒を強めにまぶし、もみ込む。
  • もみ込んだ塩タラに片栗粉→プロティーン100→小麦粉の順にまぶす。
  • アボE入りの油で揚げ焼きにする。
印刷はこちら
第一回はこちら